News Release

多言語音声翻訳コンテスト参加者様向けサンドボックスサーバー利用可能期間延長のご案内


 多言語音声翻訳コンテストにおいて運用しておりましたサンドボックスサーバーに関しまして、

試作品(PoC)コンテストにて制作した作品のコンテスト後のデモ利用等のご要望が多かったことを受け、利用可能期間を1年間延長し、2020年3月15日までといたしました。



2019年3月15日から2020年3月15日までのサンドボックスサーバーのご利用につきましては、
以下の通りといたしますので、ご留意くださいますようお願いいたします。


●サンドボックスサーバー利用規約に規定されていたサービスレベルにつきましては、一切保証しないものといたします。

●新規利用受付、チケット(API 利用可能残数)追加等の対応はできかねます。チケット残数をご確認の上ご利用ください。


●当社都合により、サービス提供の停止、変更、または延長期間終了の前倒しを行うことがあります。

 


※多言語音声翻訳コンテストは終了しており、サンドボックスサーバーの新規利用受付は行っておりません。

新たに多言語音声翻訳技術を試されたい方は、弊社 mimi® cloud API service 無償評価版 をご利用ください。

< ニューストップに戻る